ばいばい。とれぱん。

LINEで送る

しばらく空きました。

blog8

ずっとずっと大切に一緒に暮らしてきて、LabullsGarden でも店長として頑張ってくれたとれぱんが4月26日に急死しました。

肺に血が溜まっておかしくなってから1時間足らずの出来事で、病院についてからたった3時間の出来事でした。

主治医達からは

「トレ君の持病を考えたらよく頑張りました。頑張って生き抜いてきましたね。お母さんのケアの力だったと思いますよ」

そう言ってくださいました。何が正しかったのかはわかりません。

治療法の無い持病のせいで1歳からずっと体に痛みが出たり動けなかったり、発作が起こったり、虚弱だったから急性の肺炎では何度も入退院してきました。

1歳なのに「体の中は7歳くらいの子と同じです」とも言われてきました。

blog5

ステロイドしかない対処療法をされるだけの通院に、疑問を感じて始めたホリステックケア。

今の私があるのはトレオがいたから。

トレは私の全てでした。

ずっと「ピンピンコロリ」が目標と言ってきたからかな。

前日には

店長のお仕事をして、

お庭で日向ぼっこして、

blog10

手作りご飯をいつものようにお箸とスプーンで食べさせて、

いいうんちして、

私が40分トレの大好きなマッサージを全身くまなくして

blog3

耳掃除とお顔の掃除して、

私の腕枕で就寝して、、

 

次の日にまさかお別れがくるなんて・・その時は想像もしていませんでした。

ジーを2年前の4月26日に火葬をしてお空に見送った同じ日に旅立つなんて。

ジーがお迎えにきたのかな。。偶然なんかじゃないよね。

パピーちゃんからシニアちゃんまでみんなに優しかったトレ。

blog6

たくさんのお客様とわんちゃんに愛された生涯だったよね。スクールでもモデルさん店長さんとして生徒さん、お客様に可愛がってもらえたよね。

虚弱だったトレだったから、

「明日死んでしまっても後悔しない毎日を送るんだ」と1歳の時からずっとそうやって過ごしてきました。だから後悔することはあまりありません。

blog

9歳まで生きてくれたトレオに、

私の元にきてくてたトレオに、

ずっと一緒に頑張ってきてくれたトレオに、

たくさんの事を教えてくれたトレオに、

私に幸せな毎日をくれたトレオに、、

 

感謝しかありません。ありがとうでいっぱいです。

ただただ悲しいだけです。

病気がちで心配が絶えなかったけどその分私にとって特別に可愛い子でした。

 

 

トレオを可愛がってくれた全ての皆さん、ありがとうございました。

blog9

2017・4・26 9歳 トレオ永眠

とれぱん、ありがとう。ずっとずっとこれからも変わらずに大好きだからね。

じーぽんと仲良く、いつかそちらに逝くまで楽しく過ごして待っててね。

 blog7

LINEで送る

2017-05-13 | Posted in Blog, プライベート・愛犬No Comments » 

関連記事

Comment





Comment